http://www.minatonet.org/
e-mail:minatonet@hotmail.com

精神障害を持つ方が地域で生活していく上で、家族や援助者のサポートは大きな鍵となります。それではその家族や援助者のサポートは誰がするのでしょうか?
精神障害の再発予防と社会参加には、通常の精神科外来通院に加えて、家族単位でのストレスマネージメントが、非常に重要であることが知られてきています。これまでのように病院に通院して薬を飲んでいるだけでは、本当の意味での社会参加にはなかなか近づけません。このため最近では、薬物療法や家族教育、生活技能訓練(SST)などを総合的に組み合わせた包括的地域ケアが精神障害治療の新しい流れとして注目されています。

みなとネット21は、精神障害者が地域の中で自立した生活を充実した気持ちで満喫できる日をめざして、ご家族と共に社会参加を支援することを目指したプログラムです。港区内で精神医療と福祉に携わる医師、看護師、精神科ソーシャルワーカー、臨床心理士がチームを組み、ご家族と共に当事者への継続的なサポートを通して、病気の再発を防ぎ、地域での社会生活を応援していきます。

平素よりご厚情をいただき,お礼申し上げます.
さてこのたび当法人は,平成26年7月1日より下記住所に事務所を移転し,
村上雅昭を理事長とする体制で活動することとなりました.
これを機に,よりいっそう地域生活支援活動を展開するため,
スタッフ一同努力して参ります.
今後ともご支援いただきますよう,よろしくお願い申し上げます.

住所    〒108-8636 東京都港区白金台1-2-37
明治学院大学社会学部村上研究室
TEL/FAX   03-5421-5563


●●簡単なパソコン操作のお手伝いをしてくれるボランティアを募集しています●●

場所:東京都港区地域生活支援センター 
    あいはーと・みなと(港区高輪1-4-8)
    南北線・三田線 白金高輪駅2番出口徒歩1分

日時:毎水曜日(14:00〜16:00) 2時間
    *都合のよい日にご参加ください

内容:パソコンの簡単な操作(ワード,エクセル,インターネット検索など)のお手伝い・見守り
   *昼食費,交通費実費支給

連絡:mailでお願いします
   minatonet@hotmail.com (担当:高橋)








脳に起因する病気・障害(精神障害・知的障害・発達障害・神経難病・高次脳機能障害など)を抱える人たちへの偏見を取り除くための活動です.